ViTAKT バランシングウォータージェルの口コミ評価は?





ViTAKT バランシングウォータージェルの効果や使用感について、実際に使用した方からの口コミ評価がアットコスメに多数届いています。

それらの口コミ感想について、こちらにピックアップしてご紹介してみましょう。




実際にViTAKT バランシングウォータージェルを使用した口コミ評価は?


ViTAKT バランシングウォータージェルは上質な成分だけを使い、天然成分にこだわった化粧水ジェル。

敏感になりがちな肌を、これ1本でしっかりと保湿してくれます。


■ 口コミ評価 1
「アトピーのため肌が敏感なので、使える化粧品がなく悩みでした。

これはしみたりヒリヒリしたりしないので、安心して使えました!

使い心地が良く、肌につけるとべたつかずにとてもしっとりしています。

透明なジェルですが、美容成分がたっぷり入っているようです。

首まで伸ばしてジェルを重ね塗りして、乾燥肌を防いでくれます。」
(Oさん/32歳/女性)


■ 口コミ評価 2
「アトピーに使っても肌荒れしないので、敏感肌の方にもおすすめです。

高級感のあるパッケージに入っていて、シンプルなところが好印象です。

化粧水のように見えて、オールインワンジェルなんですね。

ポンプ式になっているので、衛生的でいいですね。

肌に伸ばしてすぐに浸透するので、メイクも時短できておすすめです!」


■ 口コミ評価 3
「ジェルはゆるめのテクスチャーで、浸透が早くて毛穴がふっくらします。

だんだん毛穴が目立たなくなってきました!

ボトルがすりガラスのようで高級感がありきれいです。」
(Cさん/35歳/女性)


■ 口コミ評価 4
仕事やプライベート、家事や育児に忙しくする女性のことを考えたオールインワンジェル。

そんなキャッチコピーに惹かれてしまいました。(笑)

自分も子育て中で時間がないことも多いので、こんなオールインワンジェルなら心強いです!

柑橘系の爽やかな香りも珍しくて、いい感じです。^^

温泉水を使っているため、角質層まで浸透する保湿力がすごい!

乾燥肌なのですが、翌朝も肌がしっとり感をキープしてくれました。

お値段がちょっと高いかな?と思いましたが、これ1本でここまで肌が潤うなら、十分納得です。」
(Cさん/27歳/女性)


※個人の感想で効果を保証するものではありません





style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="3740396125">



ViTAKT バランシングウォータージェルは、北アルプス温泉水をベースに使用しているため、角質層まですーっと浸透し潤うのが特徴。

また、セラミドヒアルロン酸が角質を満たし、サクランが肌の上に薄いベールを覆ってくれます。

サクランは海藻由来の保湿成分で、ヒアルロン酸の3倍の保湿力を持つといわれているほど。

さらにウチワサボテンオイルエクトインというアミノ酸を配合し、肌を整えてくれます。


これらのこだわりの成分が、高い口コミ評価や実感力につながっているようですね。

また、化粧のりが良くなった、という感想も多く見られます。

時短しながらスキンケアができる上、美肌になっていくので、忙しく働く女性や子育て中のママにも喜ばれています。


中にはオールインワンでは物足りない、保湿力が足りなかった、と感じる方もいらっしゃるようですが、肌を甘やかさずViTAKT バランシングウォータージェル1つでスキンケアを続けていくと、だんだん肌が安定していくとのこと。

続けることで、さらに美肌効果が引き出されるようですね。


管理人自身の感覚としては、こちらのポイントも心がけると、さらにViTAKT バランシングウォータージェルが使いやすくなるように思います。

・保湿効果のある洗顔料を併用する
・洗顔後の水分が残った肌にジェルをつける


当サイトの管理人がViTAKT バランシングウォータージェルを実際に試した口コミ体験談も掲載していますので、よかったらこちらもご参考になさってください。

→ ViTAKT バランシングウォータージェルを実際に使用・検証した口コミレビューをご紹介


ViTAKT バランシングウォータージェルで口コミの実際をお試し!


こちらのViTAKT バランシングウォータージェルは、初回特別価格・60日間全額返金保証で購入ができるので、自分に肌に合うかどうか心配という方も安心してお試しができます。

またオールインワンなので、化粧水・乳液・美容液・保湿クリームの4役が1本で叶ってしまいます。

1本で2ヶ月分の容量なので、たっぷりと使えるところも嬉しいですね。


ViTAKT バランシングウォータージェルについては、公式サイトから口コミの内容の詳細や通販情報がご覧いただけます。

→ ViTAKT バランシングウォータージェル 公式サイトへ

ヴィタクト />









ViTAKTバランシングウォータージェルを実際に使ってみました!口コミレビューをご紹介





当サイトの管理人である私が、ViTAKT バランシングウォータージェルを実際に使用してみました。

どのような効果が感じられたのか、こちらにレビューをご紹介したいと思います。




私はアレルギー持ちのやや敏感肌で、皮膚に刺激を与えると赤みやかゆみ、ニキビや湿疹などの炎症などが起こりやすい上、年齢と共に肌が乾燥しやすくなりました。

放っておくと、小鼻やあご周りがざらついてきて、毛穴も気になります。

そんな年齢ゆらぎ肌に使うと、どんな効果があるのでしょうか?

早速レポートしてみましょう。


ViTAKT バランシングウォータージェルを使用した体験と口コミ感想


ViTAKT バランシングウォータージェルのパッケージ


ViTAKT バランシングウォータージェルは、パッケージが新感覚でお洒落です。

届いたのは筒形のケース。

中にシンプルなボトルがぴったりと収まっていました。




こちらのケースは、ペンケースや小物入れとして便利に活用することができるそうですよ。


フタを開けると、プッシュ型ディスペンサー付きのボトルになっています。

片手で持ちやすいサイズになっており、使い勝手も計算されているという印象です。

デザインと機能性をしっかりと兼ね備えているようですね。




ViTAKT バランシングウォータージェルのテクスチャーは?


無色透明のとろっとしたジェルタイプのテクスチャーです。

どちらかというと美容液に近いとろみが感じられますね。


ジェルはセラミドヒアルロン酸に加えてスイゼンジノリから抽出したサクランという天然成分が配合されているとのことで、三位一体になるとこういう感じ?というみずみずしさがあります。


ほのかな柑橘系の香りがふわっと漂いますが、強い香りではありません。

成分を見るとベルガモット精油が配合されているので、アロマの香りのようです。


容器に2プッシュ出してみました。




ViTAKT バランシングウォータージェルの使用感と使い方は?


ViTAKT バランシングウォータージェルの使い方は、洗顔後に2プッシュを顔全体に伸ばすだけです。

乾燥が気になる部分には、重ねづけをすると良いようですね。


洗顔後の肌につけると、すーっと伸びていきます。

ベースに北アルプス温泉水を使用しており、少量で顔全体に浸透しながらどこまでも伸びていく感じ。


伸ばした後は、肌の上に薄い膜が張っている感じなのですが、これがサクランのベールなのでしょうか。


サクランはヒアルロン酸の3倍といわれる保湿力があり、分子が大きいために肌に浸透せず、表面に留まって潤いを保ってくれるのだそう。

しかも、海藻由来の成分なので、塩分と結合して効果を発揮するとのこと。

そのため、皮膚から分泌される汗の塩分と相まって、ずっと肌の上で潤いがキープされるという訳ですね。


2プッシュで十分な量だったので、気になる目元、口元に重ね塗りをして、余った分は首からデコルテに伸ばしてケアしてみました。


少し経ってから肌を触ってみると、肌内部が潤ってもっちり感があると同時に、表面にもしっとりとした感触が残っています。

オールインワンは塗った後に乾燥するイメージがありましたが、まるでクリームでフタをしたように肌表面をガードしてくれています。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5772535233"
data-ad-format="rectangle">



ViTAKT バランシングウォータージェルを使用した翌朝の効果は?


ViTAKT バランシングウォータージェルを塗って寝た翌朝は、心もち肌にハリが出ているように見えました。

特に目元がふっくらと張っており、疲れた印象がいくぶん持ち直した感じでしょうか。

ViTAKT バランシングウォータージェルを目元に重ね塗りして寝ただけで、こんなエイジングケア効果もあるのかな、と嬉しい驚きでした。


また、全体的にワントーン明るくなり、くすみのない均一な肌になっている印象です。

ざらつきや乾燥もなく、ツヤが出て見えました。

一晩で違いが感じられましたよ。


ViTAKT バランシングウォータージェルの化粧のりは?


ViTAKT バランシングウォータージェルをつけた上にUVクリームを塗り、パウダーファンデーションを乗せて1日過ごしてみました。

その際にもジェルがヨレたり、モロモロが出たりすることはなく、すっと重ね塗りができました。

また、その日は化粧直しをしなくても、夜までしっかりとカバーされていました。

しかも、肌にツヤツヤと光沢が出て、何だか調子良く見えます。

ViTAKT バランシングウォータージェルは、化粧のりもグッドのようですね。


ViTAKT バランシングウォータージェルを使用したその後の効果は?


ViTAKT バランシングウォータージェルを塗って1日を過ごすと、肌の上にベールが留まり、時間が経ってもしっとりモチモチとしています。

肌がカサカサしたり、乾燥したりということは全くありませんでした。


数日使用して、改めて肌を触ってみると、肌のキメがなめらかに整い、毛穴も引き締まってつるんとしてきました。

ニキビなどのトラブルも一切なく、安定した状態をキープしています。


詳しく成分を調べると、セラミド・ヒアルロン酸・サクラン3つの保湿成分以外にも、ホホバオイル、オリーブオイル、チューベロース多糖体、セイヨウオオバコ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヨモギ葉エキス、シャクヤク根エキスという多くの天然保湿成分が配合されています。




また、ヒート・ショック・プロテイン(HSP)というタンパク質にダメージから肌を守り、本来の働きを整えてくれる効果があるそうで、そのためにウチワサボテンから採られるオイルや、エクトインというアミノ酸を配合しているそうです。

これらの相乗効果で、肌にしっかりとアプローチしてくれるのですね。


やはり、スキンケア化粧品は実際に使ってみると、その個性や効果が実感されるもの。

これまで、オールインワンは正直物足りないのでは?と正直思っていましたが、ViTAKT バランシングウォータージェルはその不安を払拭してくれるスキンケア化粧品があることがわかりました。

私は、これからも使い続けたい!と思いました。


ViTAKT バランシングウォータージェルはアトピー・敏感肌にもおすすめ?


ViTAKT バランシングウォータージェルはワンステップのスキンケアなので、時短ができるお手軽さはもちろん、肌への摩擦による負担を軽減してくれます。

特に夏場は肌にたくさん重ねづけするのが億劫に感じられるので、オールインワンなら気軽にスキンケアができますね。

また旅行や出張などの際には、これ1つあるとさっとお手入れが済むので便利です。




アトピー敏感肌が気になる時にも、ViTAKT バランシングウォータージェルの保湿力と潤いのベールで、肌のバリア機能を保護してくれるので、大いに役立ちそうです。

着色料・香料・パラベン・エタノール・シリコン・鉱物油無添加なので、その点も比較的安心して使えるのではないでしょうか。

肌に合うかどうか心配、という場合は、一度パッチテストを行い、刺激がないかどうかを確かめてみるとよいでしょう。


それでも肌の乾燥が気になる、という方は、次のポイントを押さえておくと良いと思います。

・洗顔料は保湿効果のあるものを使う
・洗顔後のまだ水分が残った肌に使用する



この点に気をつけるだけでも、浸透力や保湿効果が違ってくることでしょう。


ViTAKT バランシングウォータージェルは、こんな方に最適です。

□ しっかりと保湿スキンケアがしたい
□ 時短スキンケアがしたい
□ アトピーや敏感肌を保護したい
□ 自分に合うスキンケアを探している
□ エイジングケアもできるオールインワンを探している



上記に当てはまる方は、ViTAKT バランシングウォータージェルを試されてみると、肌の違いがわかるのではないでしょうか。


ViTAKT バランシングウォータージェルは、初回お試し価格で申し込むことができます。

また、60日間返金保証が付いているので、まずは気軽に申し込んで、じっくりと効果を試せるところも安心ですね。


ご興味のある方は、こちらからご覧になってみてください。

→ ViTAKT バランシングウォータージェルについて詳しく見る

ヴィタクト

※ こちらの記事の体験談は管理人自身の個人的な感想であり、効果を保証するものではありません。






ViTAKT バランシングウォータージェルの効果と口コミ評判は?

肌が敏感に傾きがちな時は、化粧水に乳液に美容液、クリーム・・・といった重ねづけのスキンケアはかえって刺激になるのでなるべく避けたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、忙しい朝や疲れている時は、なるべくシンプルで安心できるスキンケアがしたい、と思うこともありますね。




当サイトでは、そんなご要望にしっかりと応えてくれる良質なオールインワン美容ジェルをご紹介しています。

よかったら敏感肌の時短スキンケアのために、ご参考になさってください。


ViTAKT バランシングウォータージェルの特徴と効果とは?


ViTAKT バランシングウォータージェルは、敏感肌にも使えるオールインワン美容ジェル。

浸透力の高い北アルプス温泉水を贅沢に使用し、天然セラミドなどの保湿成分をバランスよく配合しているため、これ1つで肌本来の力が引き出されます。

また、無添加にもこだわっているので、肌が敏感な方にもマイルドな使い心地です。


ViTAKT バランシングウォータージェルは、こんなスキンケアの悩みにアプローチしてくれます。

□ メイクをしても夕方には毛穴が目立つ
□ 乾燥によるカサツキが気になる
□ 透明感がなくてくすみがち





これらの肌トラブルは、肌のバリア機能の低下が主な原因です。

肌のバリア機能は、皮膚の表面の皮脂と水分がバランスよく満たされている時、十分に力を発揮してくれます。

しかし、肌のこすり過ぎや冷暖房、紫外線などによる外的ストレス、加齢によるターンオーバーの乱れなどが引き金となり、この働きが弱まってしまいます。

そして、インナードライの状態になると敏感肌、乾燥肌といった悩みにつながってしまうのです。


ViTAKT バランシングウォータージェルは、肌のバリア機能を正常に整えるサポートをしてくれるので、使い続けるほどに自ら潤う健康な肌へと持ち上げてくれます。


ViTAKT バランシングウォータージェルの効果を引き出す成分とは?


1. 北アルプス温泉水を配合

ViTAKT バランシングウォータージェルが効果的なポイントは、北アルプス温泉水を基材として使用していること。

北アルプスの天然水は日本人の肌に合う硬度20の超軟水で、バランス良くミネラルを含んでいます。

また、皮脂と混ざりやすく角質層まで浸透しやすいので、乾燥肌を効果的に保湿してくれます。


2. 3種類のセラミドを配合

保湿成分として、天然セラミド・3Dヒアルロン酸・サクランを配合。

サクランは、九州のごく一部に生息するスイゼンジノリから抽出した希少な天然成分です。

ヒアルロン酸の10倍の保水力があるとされ、バリア機能が低下した肌を潤いのヴェールで満たしてくれます。

また、抗炎症作用があるため、アトピーや敏感肌の炎症を鎮めてくれる効果も期待できます。


さらに、こちらの9種類の植物由来天然成分を贅沢に配合。

コメ胚芽油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ベルガモット果実油、チューベロース多糖体、セイヨウオオバコ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヨモギ葉エキス、シャクヤク根エキス


3. ヒート・ショック・プロテイン(HSP)に着目

ヒート・ショック・プロテイン(HSP)は、ダメージから肌を守る働きがあるたんぱく質のこと。

ウチワサボテンの果実から取れるオイルや、過酷な乾燥状態で生きる生命体に含まれるアミノ酸、エクトインを配合し、肌本来の働きを整えてくれます。



スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="3740396125">



ViTAKT バランシングウォータージェルの口コミ評判・実際の効果は?


ViTAKT バランシングウォータージェルを実際に使用した方はどのような実感をされているのか、気になるところですね。

使用者の口コミを調べてみましたので、いくつかご紹介してみましょう。





☆ 口コミ評判 1
ボトルデザインがお洒落で、透明なすりガラスなので残量がわかりやすいです。

プッシュ式なので、衛生的に使えるのもいいですね。

これ1つで化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を果たしてくれるので、肌の摩擦ストレスを減らしてくれます。

ほのかなベルガモットの香りにも癒されますね。

2プッシュを肌につけると、すーっと伸びが良く浸透し、べたつかないので首元までケアすることができました。

化粧水のようなみずみずしいジェルですが、稀少な保湿成分ウチワサボテンオイルやヒアルロン酸の3倍の保水力があるサクランが乾燥を防いでくれます。

翌朝の肌がしっかりと潤いをキープしていました!

エタノールが無添加なので、アルコールに弱い方でも刺激なく使えると思います。」
(Hさん/29歳/女性)


☆ 口コミ評判 2
洗顔後はこれ1つで済むので、時短になり、見た目も使い心地もシンプルなところが好感度高いです。

すっと浸透してくれるので、すぐにメイクができて、メイクのりもグッド

アトピーや敏感肌でも安心して使えています。」
(Aさん/33歳/女性)


☆ 口コミ評判 3
「超がつくほどの乾燥肌と敏感肌の私がイチオシのオールインワンジェルです!

つけてすぐに肌がしっとり、しばらくするともちもち感があって、とにかく最高です!

化粧ノリも良く、素肌がきれいになるのでファンデーションを厚塗りしなくても全然OKです。」
(Eさん/29歳/女性)


ViTAKT バランシングウォータージェルの口コミを調べていると、とにかく評価数が多く人気が高いこと、また評価が高いことがわかります。

そして、実際に使用された方もそれぞれに効果を実感しているようですね。


ViTAKT バランシングウォータージェルの使い心地は?


また、ViTAKT バランシングウォータージェルはこちらの6つの無添加にこだわっています。

パラベン・シリコン・合成香料・合成着色料・鉱物油 ・エタノール


かぶれや赤み、かゆみなどが起こる心配が少なく、敏感肌やアトピーの方にも使用されています。


ViTAKT バランシングウォータージェルは、使い心地の良さも魅力のひとつ。

とろみのあるジェルを肌に浸透させると、表面はサラリとして、内側はもっちりとハリ・弾力のある肌に。

柑橘系の心地よい香りでリフレッシュできるところも、口コミ評判のポイントです。


ViTAKT バランシングウォータージェルの効果的な使い方は?


ViTAKT バランシングウォータージェルは、大人もちろん子どもから高齢者のスキンケアに、家族みんなで使用することができます。

さらっとした使い心地でしっかりと保湿しながらバリア機能を高めてくれるので、肌が敏感なお子さんにも安心ですね。


洗顔後に2プッシュつけるだけで、化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をこなしてくれるので、時短しながら効果的なスキンケアが叶えられます。

最初は乾燥が気になる部分に重ねづけをするとよいようです。


ViTAKT バランシングウォータージェルの効果をお試し!通販購入の方法


ViTAKT バランシングウォータージェルは、定期コースに申し込むと初回80%OFFで通販購入ができるモニターキャンペーン中です。

また、定期コースには継続の決まりは一切なく、60日間返金保証が付いているので、万が一肌に合わなかったという場合も安心ですね。


楽天市場、Amazonでは取り扱いがないため、公式サイトからの利用のみとなっています。

ViTAKT バランシングウォータージェルの公式サイトは、こちらからご覧になってみてください。

→ ViTAKT バランシングウォータージェルの詳細を見る


管理人が実際にViTAKT バランシングウォータージェルを使用したレビューは、こちらにご紹介しています。

→ ViTAKT バランシングウォータージェルを実際に使用・検証した口コミレビューをご紹介


ヴィタクト





ノブⅢスキンケアシリーズを実際に使用した体験と口コミ感想は?

当サイトの管理人である私が、ノブⅢ スキンケアシリーズを実際に使用してみました。

こちらに、その体験と口コミ感想をご紹介したいと思います。


私は皮膚のアレルギー持ちで、肌が敏感に反応しやすい体質です。

皮膚に刺激を与えると赤みやかゆみ、ニキビや湿疹などの炎症などが起こりやすいのが悩みです。

ノブⅢは、アトピーや敏感肌を考え臨床医学に基づいて作られているとのことですが、そんなアレルギー肌にも効果があるのでしょうか?


ノブⅢ フェイスローションを使用した体験と口コミ感想をご紹介



ノブⅢ クレンジングクリーム(メイク落とし)のレビュー






クレンジングは、やさしいクリームタイプのテクスチャーです。

乾いた手に取り、額・頬・鼻・あごにちょんちょんとのせて、軽~く馴染ませていきます。

するするーっと肌の上に伸びてべたつかず、マッサージ感覚でメイクを落としていくようでした。

全体が馴染んだら、水(またはぬるま湯)で洗い流します。

洗い流すとクレンジングが肌に残らず、すっきりと落ちてくれました。

刺激もなく、洗い上がりはしっとりとして、肌がつっぱる感じは全くありません。


ノブⅢ ウォッシングクリーム(洗顔料)のレビュー






こちらもプレーンなクリームタイプのテクスチャー。

水(またはぬるま湯)を少し加えて泡立てると、すぐにクリーミーな泡に変わります。

少量でも十分に泡立ちますね。

こちらもするするっと顔全体に伸びていき、なめらかな洗い心地です。

洗い流すと泡がすっきりと落ちてくれると共に、洗い上がりはつっぱることなく、しっとりすべすべになりました。

肌にやさしく、刺激を感じることもなく、まったくストレスのない洗顔料という印象です。

ここまでの段階で、とても良質な感じが伝わってきます。


ノブⅢ フェイスローションR(化粧水)のレビュー






フェイスローションR(化粧水)を手のひらにとると、しっとりタイプなのに水のようにさらっとした透明なテクスチャーでした。

肌につけると、水分がそのまますーっと浸み込んでいくという感じです。

もちろん刺激もなく、潤いをどんどん吸収していきます。

ナノ液晶化技術を用いたセラミドを配合しているとのことですが、ミクロの粒子がどんな肌のキメの間も逃さずに浸透し、角質層に入り込んで隙間を埋めていく、という感じでしょうか。

大地が水を奥まで取り込むよう、と形容するとわかりやすいかもしれません。

肌が潤いながらもさらさらしているので、とろみやべたつきが苦手な私にとっては嬉しい感触です。

手に残った分は、首や手の甲にも広げて馴染ませました。


ノブⅢ バリアコンセントレイト(保湿美容液)のレビュー






こちらはみずみずしいテクスチャーです。

少量でもすんなりと肌によく伸びて、潤いを与えてくれます。

化粧水で水分を満たした肌を、さらに豊かに保湿してくれる美容液。

私は気になる目元やほうれい線、額や眉間に重ね塗りをして、よく浸透させるようにしました。

最後に手のひら全体で顔を包み込み、なじませると完了。

なんだかリッチな気分になりました。


ノブⅢ ミルキィローション(乳液)のレビュー






こちらは少しとろみのある乳白色のテクスチャー。

もちろん伸びがよく、化粧水・美容液で潤った肌に、さらにうすい膜を張ってくれるような感じがします。

「お肌にうるおいを与え、なめらかにととのえます」とあるように、乳液には整肌作用があるようですね。


ノブⅢ モイスチュアクリーム(保湿クリーム)のレビュー






こちらは少しコクのあるテクスチャーです。

濃厚なのに肌につけると重さがなく、するするーっと伸びてくれます。

肌をすべりながら、潤いを与えた肌にフタをし、べたつくことなくしっかりと閉じ込めてくれる感じです。

最後にフタをすることで、角質層に浸透した潤いが逃げることなく、保湿力が続いていくという実感がありました。

評判の高いクリームというのが頷けます。


ノブⅢスキンケアシリーズ・全体を使用した口コミ感想


すべてのアイテムを使用して肌をととのえ、鏡を見てびっくり。

まるで別人が映っているように肌がふっくらツヤツヤ、血色が良くなり、2~3歳若返ったように見えました。

肌が内側から保湿されることで自然なハリが生まれ、シワが目立たなくなっているようです。

しかも、美白化粧品ではないにもかかわらず、肌がワントーン明るくなった印象もあります。

一晩経った翌朝に鏡を見ると、まだ同じようにハリとツヤが続いていました。

ざらつきがちなあご周りも、触るとツルツル・スベスベです。


このスキンケアを毎日続けたら、見た目の印象もガラリと変わりそう・・・、と感じました。

我ながら、「今からでも卵肌、陶器肌は夢ではないかも・・・」と思わせてくれるような変貌ぶり?でした。(笑)

以前、知り合いのエステにしばらく通い、高品質のスキンケアを受けていた時期がありましたが、たった一度の使用でその時以上の仕上がりに驚いています。

やはり、スキンケア化粧品を選ぶことが大切ということですね。


ノブⅢスキンケアシリーズ・1週間後の感想


ノブⅢ スキンケアシリーズを1週間使用してみましたが、肌がさらにきめ細やかになり、一日中常にツヤツヤとした高保湿状態をキープしています。

手足の乾燥が気になる季節になってきましたが、顔だけはいつもプルプルと潤いが満ちている感じです。


また、これまでは化粧水後の保湿剤はオールインワンが便利と思っていましたが、きちんと重ねづけすることの大切さが実感されました。

ノブⅢは美容液をつけるとツルツルに、その上に乳液をつけるとツヤツヤに、そしてクリームをつけるとしっとりとした肌に仕上がります。

この3ステップを守ることで肌状態が持ち上がり、敏感肌が健康に導かれることはもちろん、シミやシワも一緒に改善していきそう、と思いました。






ノブⅢスキンケアシリーズを使用した感想&評価は?


ノブⅢ スキンケアシリーズを使用してみた第一感想は、「どのアイテムも伸びがよくて浸透しやすく、高保湿の良質スキンケアがかなう」ということ。

肌にざらつきや乾燥、重さを一切感じることなく、ノンストレスの心地よさが味わえました。


また、香りがなくプレーンな使い心地にも、敏感肌へのこだわりを感じます。

プレーンではありますが、どれも繊細で肌のことをよく考えた化粧品であることがわかります。

肌荒れや炎症があるとスキンケアが億劫になってしまうものですが、ノブⅢ スキンケアシリーズなら「肌をやさしくいたわる」「肌を癒す」時間を提供してくれそう、と思いました。

これなら毎日のスキンケアが楽しみになるでしょうね。


最近はオールインワンタイプの化粧品や、高保湿タイプの化粧水のみでスキンケアを済ませるのが当たり前になっていました。

こうして久々にラインでしっかりとスキンケアをしてみると、「簡単・お手軽スキンケア」では本当のスキンケアが行き届かないことに改めて気づかされました。

特に秋になると夏の肌の疲れが溜まっているので、しっかりとケアをすることが大切に感じられました。

日々のお手入れをするかしないかで、肌のキメや弾力が明らかに違ってきますし、5年後・10年後の見た目の差も変わってくるだろうな、と改めて実感できた体験でした。


また、ノブⅢは他のスキンケア化粧品に比べて割高な印象がありましたが、使ってみると「とても妥当」な価格だと感じられます。

むしろ、敏感肌の方が使いやすいように適正さに配慮された価格設定なのではないか、と思います。


そして、最新の科学技術を用いて作られ、皮膚科医が処方する高品質スキンケアなので、使ってみると肌への作用の進化が実感されます。

その基本は、皮膚のバリア機能を構成する皮脂・天然保湿因子・細胞間脂質をととのえるために、スクワラン・アミノ酸・セラミドを配合していること。

まずは、肌のターンオーバーをととのえるために、1ヶ月は続けてみたいな、と思いました。


この時点でのノブⅢへの私の評価は、4.6点(5点満点)です。

0.2点は継続してみるとまた新たな発見がありそうなこと、あとの0.2点は今後のさらなる進化を期待しての空白とさせていただきました。


ノブⅢのもっとわかりやすい案内は、こちらの公式動画をご覧になってください。

【NOV】 敏感肌・不安定肌のためのスキンケア(動画)





ノブⅢフェイスローションRがアレルギーの炎症も鎮めてくれる?


ノブⅢ フェイスローションRは、私にとってもう1つのありがたい効果をもたらしてくれました。

ちょうど膝裏にハイソックスのゴムの跡がついてしまい、そこから皮膚アレルギーの炎症が起こっていました。

この時は赤いみみず腫れ、また強いかゆみが出ていました。

以前、同じような症状で強いかゆみを我慢しきれずに、患部を掻き壊してしまったことがありました。

その結果、足全体に炎症が広がって全身に負担がかかり、大変なことになりました。

そこで、患部にノブⅢ フェイスローションRをつけたところ、すーっとかゆみが引いて、炎症が落ち着いてくれたのです。

これには助かりました。


また、ステロイド軟膏などを塗るとべたべたした薬剤が肌に残り不快なのですが、ノブⅢ フェイスローションRはさらっとした水のようなテクスチャーで浸透が良いので、その点もストレスフリーでありがたいです。

ノブⅢ フェイスローションには、グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)が配合されているので、皮膚の炎症をすみやかに鎮め、赤みやかゆみが起こっている時には強い助けになります。

→ グリチルリチン酸ジカリウムのアトピー・敏感肌への効果とは


ノブⅢは、全身のスキンケアにも役立てられそうですね。


スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="3740396125">



ノブⅢの敏感肌のお手入れポイント&NGポイントは?


ノブⅢ スキンケアシリーズのパンフレットに「敏感肌のお手入れポイント」「NGポイント」がまとめられていましたので、こちらにもご紹介してみましょう。


<敏感肌のお手入れポイント>

1. 刺激の少ない化粧品を選びましょう
2. バリア機能をサポートしてくれる化粧品を選びましょう
3. 保湿剤は複数のものを重ねづけしましょう
4. 日中の紫外線対策も忘れずに


<敏感肌のNGポイント>

・熱いお湯での洗顔
熱いお湯はお肌をいっそう乾燥させます。洗顔は必ずぬるま湯で。

・ゴシゴシ洗顔
洗顔料はよく泡立てて、泡でなでるようにやさしく洗いましょう。

・使用量が少ない
使用量が少ないと、お肌への刺激となる摩擦が起きやすくなります。
適正な量を使いましょう。

・強いパッティング
保湿剤をつけるときは、たたいたりこすったりせず、やさしくお肌を包み込むようになじませましょう。


ノブⅢ スキンケアシリーズは、こんな敏感肌の悩みを持つ方に最適です。

□ 朝しっかり保湿したのに午後にはもう乾燥している
□ いつもの化粧品が合わなくなった
□ つい最近まできれいだったのに、急に肌荒れをした
□ 乾燥してピリピリする
□ 部分的にカサついている


上記に当てはまる方は、食事・睡眠・運動・ストレス解消を心がけながら、ノブⅢ スキンケアシリーズを試されてみると、肌の違いがわかるのではないでしょうか。

ノブⅢ スキンケアシリーズは、初回トライアルセットですべてのアイテムを試すことができます。

これなら初めて使用する、という場合も安心ですね。

また、今ならバリアコンセントレイト(美容液)がもう1本特典でもらえるようです。

ご興味のある方は、こちらからご覧になってみてください。

→ ノブⅢ スキンケアシリーズのトライアルセットについて見る


ノブⅢ

※ こちらの記事の体験談は管理人自身の個人的な感想であり、効果を保証するものではありません。