幹細胞コスメはシワ・シミ改善に効果あり?おすすめ10選

エイジングケア化粧品・ノブL&Wを実際に使用した口コミ体験をご紹介します

2018年01月31日
Pocket

当サイトの管理人である私が、ノブ L&W(エルアンドダブル)スキンケアシリーズを実際に使用してみました。

ノブ L&Wは、ノブスキンケア化粧品の中でも敏感肌のエイジングケアに特化したシリーズです。

無香料、無着色、低刺激性なので肌にやさしく安心して使えるのが特徴です。

ノブ L&Wは、敏感肌用のノブⅢ スキンケアシリーズとはどう違うのでしょうか?

私はアレルギーによる敏感肌なのですが、ちょうど食べ物のアレルギー反応か、左頬に湿疹のような吹き出物が3~4個出てしまい、ピリピリとしたかゆみが起こっていました。

ノブ L&Wは、「敏感なお肌のための高保湿エイジングケア」とのコピーがありますが、そんなアレルギー肌にも作用してくれるのでしょうか?

こちらに、その体験とレビューをご紹介したいと思います。

ノブ L&W スキンケアシリーズを使用した体験と口コミレビューをご紹介

ノブ L&W クレンジングオイルジェル(メイク落とし)

こちらは、敏感肌のエイジングケアを考えられたオイルジェルタイプのクレンジングです。

保湿成分ヒアルロン酸やエモリエント成分スクワランが配合され、肌あれ防止成分としてグリチルリチン酸も含まれています。

手に取ってみると、半透明で少しとろみのあるジェルタイプのテクスチャーです。

乾いた手で額・頬・鼻・あごにのせて、軽く馴染ませていきます。

するとオイルとジェルが肌の上で程よい弾力のあるクッションになり、マッサージしながらも肌を摩擦することなく、メイクを落としてくれます。

全体が馴染みメイクが浮き上がったら、水(またはぬるま湯)で洗い流します。

オイルジェルが肌に残ることなく、すっきりとした洗い上がりです。

刺激なくメイクが落せて、肌がつっぱる感じもなくしっとりしていました。

ノブ L&W ウォッシングフォーム(洗顔料)

こちらは透明なジェルタイプのテクスチャー。

保湿や肌荒れ防止成分が入っています。

水(またはぬるま湯)を少し加えて泡立てると、弾力のある濃密な泡に変わっていきます。

少量でも十分に泡立ってくれますね。

顔全体に馴染ませると、ジェルの泡が心地よく、なめらかな肌触りです。

洗い流すと泡切れも良く、すっきり。

タオルで水分を押さえると、つっぱることなくしっとりとしています。

左頬にできた発赤への刺激もなく、肌へのいたわりが感じられる洗顔フォームでした。

クレンジング&洗顔だけでも、肌がよみがえる感じがしますね。

ノブ L&W エンリッチローション(化粧水)

ノブ L&Wには化粧水が2種類ありますが、ノブ L&W エンリッチローションは「みずみずしくハリのある肌」を叶える化粧水です。

透明でとろみのあるテクスチャーで、ヒアルロン酸とアミノ酸などが保湿効果を引き出し、肌荒れや炎症も鎮めてくれます。

化粧水というより、美容液のような感触がありますね。

肌につけると、文字通りリッチなコクのある化粧水がするすると伸びていき、顔全体に行き渡ります。

湿疹につけても刺激はまったくなく、潤いが運ばれていく感じ。

とろみはあってもべたつきがないので、肌に触れながらマッサージしていたくなるような心地よさです。

少量でも十分に伸びてくれるので、手に残った分は首や手の甲にも広げて馴染ませました。

ノブ L&W エンリッチローションEX(化粧水)

もう1つのノブ L&W エンリッチローションEXは、「乾燥による小じわを目立たなくし、みずみずしくハリのある肌」へと導く化粧水です。

乳白色のとろみのあるテクスチャーで、化粧水というより美容液 + 乳液のような感じがします。

ヒアルロン酸、アミノ酸、スクワランの他、肌にハリと弾力を与え、小じわを防止するコエンザイムQ10なども含まれています。

さらにビタミンEビタミンCも含まれており、保湿とハリ・小じわ対策、また美白効果も期待できるという、これ1つでエイジングケアが全て叶いそうな処方になっています。

エンリッチローションEXを肌につけると、とても馴染みが良くて心地よいです。

もちろん湿疹の上につけても刺激がなく、肌がどんどん潤ってツヤツヤしてきます。

こちらも、とろみはあってもべたつかないのが好感触でした。

ノブ L&W リフトエッセンス(ハリ美容液)

ノブ L&W リフトエッセンスは、保湿成分が角質深くまで浸透する効果に加え、リフトポリマーが外側から肌を保護し、しなやかなハリを与えてくれるとのこと。

こちらは白いクリームのようなテクスチャーです。

少量を肌につけると、よく伸びて潤いをプラスしてくれる感じです。

エンリッチローションで潤いを満たした肌を、さらにリッチに保湿してくれる美容液です。

気になる目元やほうれい線、額や眉間に重ね塗りをして、よく浸透させます。

最後に手のひら全体で顔を包み込み、なじませると完了です。

「しっかりつけた」感があるので、化粧水の後はこれ1つでも十分ではないかと感じてしまうほどでした。

ノブ L&W ブライトニングエッセンス(美白美容液)

ノブ L&W ブライトニングエッセンスは、リフトエッセンスとは別に使用してみました。

こちらは、「じっくりはたらく美白有効成分持続型ビタミンC誘導体を配合し、敏感肌のメラニンの生成を抑える」とのこと。

シミ・そばかすが気になる時は、こちらを使うと良さそうです。

こちらも白いクリームのようなテクスチャーで、少量でもすんなりと肌によく伸びて、潤いを与えてくれます。

化粧水で潤いを補給した肌をさらに保湿しながら、明るく仕上げてくれる美容液です。

顔全体に伸ばして、よく浸透させるようにしました。

こちらも最後に手のひら全体で顔を包み込み、なじませるようにします。

ノブ L&W エンリッチミルク(乳液)

こちらは乳液らしい乳白色のテクスチャー。

ノブⅢシリーズの乳液よりも、こっくりとしたクリームに近い感触がありました。

肌につけると、伸びの良さが感じられます。

「お肌のうるおいを保持し、後から使うクリームのなじみをよくします」とあるように、乳液には化粧水・美容液の潤いを保ちながら、クリームの効果を引き出す薄い膜のような作用があるようですね。

また、乳液をつけると肌のツヤ・輝きが違ってくるので、大事な役割を果たすアイテムなんですね。

ヒアルロン酸、アミノ酸などの保湿成分や、スクワランなどのエモリエント成分もしっかり入っているので、これ1つでも潤い効果が実感できます。

ノブ L&W エンリッチクリーム(美白クリーム)

こちらはコクのあるリッチなテクスチャーです。

濃厚なのに肌につけると重さがなく、伸びの良さが感じられると共に、しっかりと密着してくれます。

クリームが肌にフタをしてくれるので、これまでに肌に与えた潤いをしっかりと閉じ込めて持続させてくれます。

肌荒れ予防・保湿成分に加え、美白成分も配合されており、透明感のある肌に仕上げてくれます。

ノブ L&W リンクルアイクリーム(目もと・口もと用クリーム)

こちらはリンクルクリームだけあって、少しコクのあるテクスチャーです。

濃厚でも、するすると肌にやさしく伸びてくれます。

気になる部分に重ね塗りすることで、肌にふっくら感が出て、小じわが目立たなくなります。

有効成分レチノール(ビタミンA油)が配合されており、角質層の奥まで浸透するのがポイントになっています。

ノブ L&W スキンケアシリーズ全体を使用した感想は?

ノブ L&Wシリーズで全体を通したスキンケアをしてみて、肌がしっとりと潤い、乾燥しやすい冬でも肌の保湿が1日中持続しているのが実感できました。

また、鏡を見ると肌にツヤとハリが生まれて、疲れていた肌が1度で甦るという印象です。

シワも目立たなくなっているので、我ながらいくぶん若く見えます。

冬の寒さと乾燥で荒れがちだった肌も、ノブ L&Wを使うと回復してくれました。

ざらつきがちだった頬やこめかみ、あご周りも、触るとなめらかでつるつるになります。

アレルギーによる肌トラブルなっていた左頬の吹き出物も、ノブ L&Wを使い始めた直後から治まっていきました。

かゆみやヒリヒリが起こることもなく、このまま引いてくれそうです。

もし放置していたら、かゆみが抑えられずに掻き壊して跡が残っていたかもしれません。

そう思うと、ありがたいですね。

そして、1週間位使い続けていると、母から「顔が白くなったね」と言われました。

たしかに、いわれてみると肌がワントーン明るくなったような感じがありました。

アレルギーによる肌トラブルも素早く鎮めてくれて、さらに美白効果も叶えてくれるとは、一石二鳥ですね。

やはり、ノブのスキンケア化粧品は間違いがないようです。

また、どれも香りがなく使い心地がよいところにも、敏感肌へのやさしさが感じられます。

肌荒れや炎症があるとスキンケアを最低限で済ませてしまいがちですが、ノブ L&W シリーズなら安心してしっかりとしたケアができます。

しかも結果がついてくるので、年齢を重ねても鏡を見るのが楽しみになります。

ノブ L&W で日々のお手入れをしていると、5年後・10年後の肌も変わってくるのではないでしょうか。

また、ノブ L&W は価格的に安くはありませんが、かといって高価すぎることもなく、敏感肌ケアもエイジングケアも両方叶えてくれるスキンケア化粧品としては手に入れやすい価格帯といえるのではないでしょうか。

ノブシリーズは、最新の科学技術を応用し、皮膚科医も処方する高品質スキンケアラインなので、使い続けることで肌への効果が実感できるでしょう。

ノブ L&W スキンケアシリーズに寄せられた口コミ評判は?

ノブ L&W スキンケアシリーズを使用された方は、どのような感想を持っているのでしょうか?

アットコスメで調べてみましたので、こちらにもいくつかご紹介したいと思います。

☆ 口コミ評判
「乳液、クリームなど塗ると、翌日吹き出物が必ず出来ていたのですが、この商品では出来なかった事に驚きました。

重ね塗りすると、いつもなら確実に吹き出物ができるはずなのに、しっとりもっちり!

他社の製品が合わずにできていた吹き出物も、酷くなるどころか治まってきています。」
(Mさん/32歳/女性)

☆ 口コミ評判
「敏感肌の方はわかると思いますが、アンチエイジングやホワイトニング化粧品は手を出したいけど、肌荒れが怖くて手を出すのを躊躇してしまいます。

数知れず試した中で、翌朝のハリと潤いを感じられました。

かなり塗ってます!っていう使用感なので好き嫌い分かれるかもしれませんが、私は好きでした。

美容液は口コミでも評価が高く前から気になってましたが、うんやはりいいようです。
目元がピンとなります。

普段保湿重視でしかスキンケアしないので、美容液の凄さを感じました。」
(Cさん/36歳/女性)

☆ 口コミ評判
「品質もとても良く、普通のエイジングアイテムは大抵刺激が強いんですが、こちらはアトピーの私でも刺激を全く感じません。

さすがノブですね。

それに二日くらい使っただけで、ほうれい線が消えてとても驚きました。」
(Bさん/31歳/女性)

☆ 口コミ評判
「トータルでみますと、大変優秀なシリーズです!

もともと悩んでいた大人ニキビも乾燥からくるものでしたが、高保湿なこちらを使って1週間以上経ちますが、全くニキビや肌荒れを起こしていません。

キメが整い、お肌が柔らかくなり、肌質が本当に変わったと思います。

また、洗顔後のつっぱりがなくなったことには驚きました。」
(Tさん/29歳/女性)

ノブ L&W スキンケアシリーズは単品でもそれぞれに高い効果がありますが、ライン使いすることで保湿・ハリ・美白の相乗効果が実感できるようですね。

特に、敏感肌でどのスキンケア化粧品も合わない、という方にも選ばれているようです。

そして、トライアルセットを使用してみて、現品購入を決めたという方も多く見られます。

ノブ L&W スキンケアシリーズのポイントは?

ノブ L&W スキンケアシリーズは、こんな敏感肌の悩みを持つ方に最適です。

□ 肌が敏感で乾燥しやすい
□ シミ・そばかすが気になる
□ 肌荒れが気になる
□ 小じわが気になる
□ 肌にハリがない
□ 肌にやさしいエイジングケアがしたい

上記に当てはまる方は、ノブ L&W スキンケアシリーズを試されてみると、肌が甦る感覚がわかるのではないでしょうか。

ノブⅢは敏感肌の保湿を考えたスキンケアシリーズですが、ノブ L&W は敏感肌にやさしく保湿に加えてエイジングケアと美白を同時に叶えてくれるシリーズになります。

また、ノブⅢは保湿成分としてセラミドを配合していますが、ノブ L&Wはヒアルロン酸コエンザイムQ10、ビタミンCなどを配合しているのがその違いになります。

季節や年齢、目的によって使い分けると良さそうですね。

ノブ L&W スキンケアシリーズは、初回トライアルセットですべてのアイテムを試すことができます。

ご興味のある方は、こちらからご覧になってみてください。

→ ノブ L&W スキンケアシリーズのトライアルセットについて見る

※ こちらの記事の体験談は管理人自身の個人的な感想であり、効果を保証するものではありません。

幹細胞コスメはシワ・シミ改善に効果あり?おすすめ10選 のページの先頭へ