イミュ ハトムギ化粧水はアトピー・敏感肌に効果がある?



イミュ ハトムギ化粧水は、プチプラなのに肌に効果的と高い人気を集めている化粧水です。

全国のドラッグストアやコスメ系バラエティショップなどで購入することができるので、いつでも気軽に手に入れることができます。

また500mlとたっぷりの量が入っているので、フェイスケアはもちろん、ボディケアとして化粧水を使いたいという方にも最適です。


こちらでは、イミュ ハトムギ化粧水がアトピー性皮膚炎や敏感肌に効果的かどうか、その特徴や成分などについてご紹介してみたいと思います。


イミュ ハトムギ化粧水の特徴は?


イミュ ハトムギ化粧水はその名の通り、保湿成分として天然植物成分ハトムギエキスを配合した化粧水です。

こちらのような効果があるとされています。

・しっとりしているのにベタつかず、カサつきが気になる部分にスーッとなじむ
・肌をヒタヒタにうるおすことで、肌あれのないなめらかな素肌に保つ
・日焼けした後のほてりをおさえ、ひんやりと肌をひきしめる
・無香料・無着色

アマゾンではベストセラー1位、アットコスメでも高い評価を得ています。


イミュ ハトムギ化粧水の口コミを見ると、
「敏感肌の私にも全然使えたので、お肌に優しいのだと思います」「コットンパック用に便利」という感想が寄せられる一方、「私には合わなかったみたいで、すぐピリピリ痒くなりました」という口コミも見られます。

また、アトピーの方には、「長年アトピーでカサカサ粉拭き状態の私でもしっとり肌になりました」「とにかく大容量で惜しみなく使えます」という声もあれば、「治りかけていた手湿疹が悪化しました」「超乾燥肌、アトピー持ちにはうるおいが足りませんでした」という感想も掲載されています。

アトピー・敏感肌用のスキンケアとしては、合う・合わないがあるようですね。

さっぱりとした使用感でたっぷりと使いたい方や、夏用のスキンケアとしては満足度が高い一方で、浸透力や高保湿を期待する方には少し物足りなさも感じられるようです。


では、イミュ ハトムギ化粧水の成分はどのようになっているのか、さらに詳しく見ていきたいと思います。


イミュ ハトムギ化粧水の成分は?


イミュ ハトムギ化粧水について、その成分を調べてみると、こちらのような表記がされています。


【成分】

水、DPG、BG、グリセリン、グリチルリチン酸2K、ハトムギエキス、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン


イミュ ハトムギ化粧水は、自然派の保湿成分としてハトムギエキスが配合されており、使用者の口コミも満足度が高いという印象を受けます。

ただ一方で、イミュ ハトムギ化粧水を使ってみたけれど、肌トラブルが改善しなかった、合わなかったという方もいらっしゃいます。

エタノールやパラベンも含まれているので、アトピー・敏感肌の方はこれらの成分が刺激を起こす可能性があります。

使用前はなるべく皮膚科のお医者さんと相談し、パッチテストを行って試してみると良いでしょう。


イミュ ハトムギ化粧水の他に、アトピー・敏感肌に効果的な化粧水は?


イミュ ハトムギ化粧水は手に入れやすく、使いやすい身近な化粧水といえます。

しかし、もし次のような肌トラブルをくり返したり、アトピーが気になるという方は、セラミドなどの保湿を考えた専用の化粧水や、完全無添加の化粧水を使用されるのも効果的です。


□ 肌がカサカサして粉を吹いたようになる
□ 頬の赤みが気になる
□ 肌が乾燥してかゆみがある
□ 肌表面が脂っぽく、ニキビができやすい
□ 化粧水をつけるとしみる



これらの肌トラブルが気になるという場合は、よかったら当サイトでご紹介している化粧水ランキングもひとつのご参考になさってみてください。

→ アトピー・敏感肌に効果的な保湿化粧水をランキングでご紹介しています






スポンサーリンク