ノブⅢスキンケアシリーズを実際に使用した体験と口コミ感想は?

Pocket

当サイトの管理人である私が、ノブⅢ スキンケアシリーズを実際に使用してみました。

こちらに、その体験と口コミ感想をご紹介したいと思います。


私は皮膚のアレルギー持ちで、肌が敏感に反応しやすい体質です。

皮膚に刺激を与えると赤みやかゆみ、ニキビや湿疹などの炎症などが起こりやすいのが悩みです。

ノブⅢは、アトピーや敏感肌を考え臨床医学に基づいて作られているとのことですが、そんなアレルギー肌にも効果があるのでしょうか?


目次




ノブⅢ フェイスローションを使用した体験と口コミ感想をご紹介



● ノブⅢ クレンジングクリーム(メイク落とし)





クレンジングは、やさしいクリームタイプのテクスチャーです。

乾いた手に取り、額・頬・鼻・あごにちょんちょんとのせて、軽~く馴染ませていきます。

するするーっと肌の上に伸びてべたつかず、マッサージ感覚でメイクを落としていくようでした。

全体が馴染んだら、水(またはぬるま湯)で洗い流します。

洗い流すとクレンジングが肌に残らず、すっきりと落ちてくれました。

刺激もなく、洗い上がりはしっとりとして、肌がつっぱる感じは全くありません。


● ノブⅢ ウォッシングクリーム(洗顔料)





こちらもプレーンなクリームタイプのテクスチャー。

水(またはぬるま湯)を少し加えて泡立てると、すぐにクリーミーな泡に変わります。

少量でも十分に泡立ちますね。

こちらもするするっと顔全体に伸びていき、なめらかな洗い心地です。

洗い流すと泡がすっきりと落ちてくれると共に、洗い上がりはつっぱることなく、しっとりすべすべになりました。

肌にやさしく、刺激を感じることもなく、まったくストレスのない洗顔料という印象です。

ここまでの段階で、とても良質な感じが伝わってきます。


● ノブⅢ フェイスローションR(化粧水)





フェイスローションR(化粧水)を手のひらにとると、しっとりタイプなのに水のようにさらっとした透明なテクスチャーでした。

肌につけると、水分がそのまますーっと浸み込んでいくという感じです。

もちろん刺激もなく、潤いをどんどん吸収していきます。

ナノ液晶化技術を用いたセラミドを配合しているとのことですが、ミクロの粒子がどんな肌のキメの間も逃さずに浸透し、角質層に入り込んで隙間を埋めていく、という感じでしょうか。

大地が水を奥まで取り込むよう、と形容するとわかりやすいかもしれません。

肌が潤いながらもさらさらしているので、とろみやべたつきが苦手な私にとっては嬉しい感触です。

手に残った分は、首や手の甲にも広げて馴染ませました。


● ノブⅢ バリアコンセントレイト(保湿美容液)





こちらはみずみずしいテクスチャーです。

少量でもすんなりと肌によく伸びて、潤いを与えてくれます。

化粧水で水分を満たした肌を、さらに豊かに保湿してくれる美容液。

私は気になる目元やほうれい線、額や眉間に重ね塗りをして、よく浸透させるようにしました。

最後に手のひら全体で顔を包み込み、なじませると完了。

なんだかリッチな気分になりました。


● ノブⅢ ミルキィローション(乳液)





こちらは少しとろみのある乳白色のテクスチャー。

もちろん伸びがよく、化粧水・美容液で潤った肌に、さらにうすい膜を張ってくれるような感じがします。

「お肌にうるおいを与え、なめらかにととのえます」とあるように、乳液には整肌作用があるようですね。


● ノブⅢ モイスチュアクリーム(保湿クリーム)





こちらは少しコクのあるテクスチャーです。

濃厚なのに肌につけると重さがなく、するするーっと伸びてくれます。

肌をすべりながら、潤いを与えた肌にフタをし、べたつくことなくしっかりと閉じ込めてくれる感じです。

最後にフタをすることで、角質層に浸透した潤いが逃げることなく、保湿力が続いていくという実感がありました。

評判の高いクリームというのが頷けます。


<全体を使用した口コミ感想>

すべてのアイテムを使用して肌をととのえ、鏡を見てびっくり。

まるで別人が映っているように肌がふっくらツヤツヤ、血色が良くなり、2~3歳若返ったように見えました。

肌が内側から保湿されることで自然なハリが生まれ、シワが目立たなくなっているようです。

しかも、美白化粧品ではないにもかかわらず、肌がワントーン明るくなった印象もあります。

一晩経った翌朝に鏡を見ると、まだ同じようにハリとツヤが続いていました。

ざらつきがちなあご周りも、触るとツルツル・スベスベです。


このスキンケアを毎日続けたら、見た目の印象もガラリと変わりそう・・・、と感じました。

我ながら、「今からでも卵肌、陶器肌は夢ではないかも・・・」と思わせてくれるような変貌ぶり?でした。(笑)

以前、知り合いのエステにしばらく通い、高品質のスキンケアを受けていた時期がありましたが、たった一度の使用でその時以上の仕上がりに驚いています。

やはり、スキンケア化粧品を選ぶことが大切ということですね。


<1週間後の感想>

ノブⅢ スキンケアシリーズを1週間使用してみましたが、肌がさらにきめ細やかになり、一日中常にツヤツヤとした高保湿状態をキープしています。

手足の乾燥が気になる季節になってきましたが、顔だけはいつもプルプルと潤いが満ちている感じです。


また、これまでは化粧水後の保湿剤はオールインワンが便利と思っていましたが、きちんと重ねづけすることの大切さが実感されました。

ノブⅢは美容液をつけるとツルツルに、その上に乳液をつけるとツヤツヤに、そしてクリームをつけるとしっとりとした肌に仕上がります。

この3ステップを守ることで肌状態が持ち上がり、敏感肌が健康に導かれることはもちろん、シミやシワも一緒に改善していきそう、と思いました。






ノブⅢ スキンケアシリーズを使用した感想&評価は?


ノブⅢ スキンケアシリーズを使用してみた第一感想は、「どのアイテムも伸びがよくて浸透しやすく、高保湿の良質スキンケアがかなう」ということ。

肌にざらつきや乾燥、重さを一切感じることなく、ノンストレスの心地よさが味わえました。


また、香りがなくプレーンな使い心地にも、敏感肌へのこだわりを感じます。

プレーンではありますが、どれも繊細で肌のことをよく考えた化粧品であることがわかります。

肌荒れや炎症があるとスキンケアが億劫になってしまうものですが、ノブⅢ スキンケアシリーズなら「肌をやさしくいたわる」「肌を癒す」時間を提供してくれそう、と思いました。

これなら毎日のスキンケアが楽しみになるでしょうね。


最近はオールインワンタイプの化粧品や、高保湿タイプの化粧水のみでスキンケアを済ませるのが当たり前になっていました。

こうして久々にラインでしっかりとスキンケアをしてみると、「簡単・お手軽スキンケア」では本当のスキンケアが行き届かないことに改めて気づかされました。

特に秋になると夏の肌の疲れが溜まっているので、しっかりとケアをすることが大切に感じられました。

日々のお手入れをするかしないかで、肌のキメや弾力が明らかに違ってきますし、5年後・10年後の見た目の差も変わってくるだろうな、と改めて実感できた体験でした。


また、ノブⅢは他のスキンケア化粧品に比べて割高な印象がありましたが、使ってみると「とても妥当」な価格だと感じられます。

むしろ、敏感肌の方が使いやすいように適正さに配慮された価格設定なのではないか、と思います。


そして、最新の科学技術を用いて作られ、皮膚科医が処方する高品質スキンケアなので、使ってみると肌への作用の進化が実感されます。

その基本は、皮膚のバリア機能を構成する皮脂・天然保湿因子・細胞間脂質をととのえるために、スクワラン・アミノ酸・セラミドを配合していること。

まずは、肌のターンオーバーをととのえるために、1ヶ月は続けてみたいな、と思いました。


この時点でのノブⅢへの私の評価は、4.6点(5点満点)です。

0.2点は継続してみるとまた新たな発見がありそうなこと、あとの0.2点は今後のさらなる進化を期待しての空白とさせていただきました。


ノブⅢのもっとわかりやすい案内は、こちらの公式動画をご覧になってください。

【NOV】 敏感肌・不安定肌のためのスキンケア(動画)





ノブⅢ フェイスローションRがアレルギーの炎症も鎮めてくれる?


ノブⅢ フェイスローションRは、私にとってもう1つのありがたい効果をもたらしてくれました。

ちょうど膝裏にハイソックスのゴムの跡がついてしまい、そこから皮膚アレルギーの炎症が起こっていました。

この時は赤いみみず腫れ、また強いかゆみが出ていました。

以前、同じような症状で強いかゆみを我慢しきれずに、患部を掻き壊してしまったことがありました。

その結果、足全体に炎症が広がって全身に負担がかかり、大変なことになりました。

そこで、患部にノブⅢ フェイスローションRをつけたところ、すーっとかゆみが引いて、炎症が落ち着いてくれたのです。

これには助かりました。


また、ステロイド軟膏などを塗るとべたべたした薬剤が肌に残り不快なのですが、ノブⅢ フェイスローションRはさらっとした水のようなテクスチャーで浸透が良いので、その点もストレスフリーでありがたいです。

ノブⅢ フェイスローションには、グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)が配合されているので、皮膚の炎症をすみやかに鎮め、赤みやかゆみが起こっている時には強い助けになります。

→ グリチルリチン酸ジカリウムのアトピー・敏感肌への効果とは


ノブⅢは、全身のスキンケアにも役立てられそうですね。



ノブⅢの敏感肌のお手入れポイント&NGポイントは?


ノブⅢ スキンケアシリーズのパンフレットに「敏感肌のお手入れポイント」「NGポイント」がまとめられていましたので、こちらにもご紹介してみましょう。


<敏感肌のお手入れポイント>

1. 刺激の少ない化粧品を選びましょう
2. バリア機能をサポートしてくれる化粧品を選びましょう
3. 保湿剤は複数のものを重ねづけしましょう
4. 日中の紫外線対策も忘れずに


<敏感肌のNGポイント>

・熱いお湯での洗顔
熱いお湯はお肌をいっそう乾燥させます。洗顔は必ずぬるま湯で。

・ゴシゴシ洗顔
洗顔料はよく泡立てて、泡でなでるようにやさしく洗いましょう。

・使用量が少ない
使用量が少ないと、お肌への刺激となる摩擦が起きやすくなります。
適正な量を使いましょう。

・強いパッティング
保湿剤をつけるときは、たたいたりこすったりせず、やさしくお肌を包み込むようになじませましょう。


ノブⅢ スキンケアシリーズは、こんな敏感肌の悩みを持つ方に最適です。

□ 朝しっかり保湿したのに午後にはもう乾燥している
□ いつもの化粧品が合わなくなった
□ つい最近まできれいだったのに、急に肌荒れをした
□ 乾燥してピリピリする
□ 部分的にカサついている


上記に当てはまる方は、食事・睡眠・運動・ストレス解消を心がけながら、ノブⅢ スキンケアシリーズを試されてみると、肌の違いがわかるのではないでしょうか。

ノブⅢ スキンケアシリーズは、初回トライアルセットですべてのアイテムを試すことができます。

これなら初めて使用する、という場合も安心ですね。

また、今ならバリアコンセントレイト(美容液)がもう1本特典でもらえるようです。

ご興味のある方は、こちらからご覧になってみてください。

→ ノブⅢ スキンケアシリーズのトライアルセットについて見る


ノブⅢ

※ こちらの記事の体験談は管理人自身の個人的な感想であり、効果を保証するものではありません。