アトピー・敏感肌でもエステは受けられる?

Pocket

24b5265179f17a4f188da9df5d33bedc_s

アトピー・敏感肌の場合、エステは受けられないと思っていませんか・・・?

ですが、結婚式でウェディングドレスを着る時や、めったにない晴れ舞台が控えている時など、一生に一度の機会をアトピー・敏感肌のせいで諦めたくないですね。

アトピー・敏感肌でも受けられるエステやその注意点などについて、こちらにまとめてみましたので、よかったらご参考になさってください。


● アトピー・敏感肌のエステサロンの選び方

エステサロンを選ぶ際には、アトピー・敏感肌の知識と実績が豊富なサロンを選ぶことは言うまでもありません。

公式サイトやパンフレットなどを見て、アトピー・敏感肌へのアプローチを行っているか、またその実績はあるか、などを事前にチェックすると良いでしょう。

実際に施術を受けたお客さんからの口コミや、ビフォー・アフターの画像が掲載されているなら、相談してみる価値があるといえます。

また、アトピー・敏感肌の症状は人それぞれですので、直接問い合わせる、事前のカウンセリングを受けるなど、エステサロンとよく相談してから決めるようにしましょう。

通常のエステサロンでもアトピー・敏感肌に対応している所もありますが、おすすめなのはメディカルエステです。


● メディカルエステとは?

メディカルエステとは、医療の知識が豊富で、皮膚医学に基づいた施術を行っているエステサロンのこと。

個人で行っているサロンもあれば、美容クリニックや皮膚科に併設されている所もあります。

その多くは、アトピー・敏感肌でもブライダルエステを受けたい、きれいな肌で結婚式に臨みたい、というお客様の声から生まれたサロンやメニューになっているようです。

メディカルエステなら、万が一施術中に症状が悪化した場合も、適切な対処をしてもらえます。

通常のエステにおいても、エステシャンの知識や信頼度、また使用しているスキンケア化粧品が医学的根拠に基づいたものかどうか、パッチテストを無料で実施しているかどうかなどを、よく確かめてみることが大切です。

通常のエステはやっぱり心配・・・、という方は、身体を総合的にケアしてくれるメディカルエステを選ぶと安心ですね。


● エステで得られる効果

アトピー・敏感肌の場合、肌に外側からはたらきかけるスキンケアも必要ですが、身体を内側から整えて老廃物を流し、ホルモンバランスを整えることも大切です。

また、心地よい施術に身を任せてお喋りをすることで、心のデトックスにもなり、ストレス解消にも役立つでしょう。

さらに、健康食品や点滴などでビタミンやミネラルなど身体に必要な栄養素を補うと、症状の改善に相乗効果が期待できます。

そして、エステを受けてアトピー・敏感肌の症状が改善し、美しいウェディングドレス姿を叶えた方々の例を実際に知ることで、「自分もきれいになれる」と自信が持てることも大きいようです。


db35b7bd8666a5c14f235b9a691977a7_s

● セルフケアのポイント

アトピー・敏感肌のエステを選ぶ際には、セルフケア・ホームケアの指導をきちんと行ってくれるかどうかも、チェックポイントになります。

アトピー・敏感肌の改善には、日常生活でのケアも欠かせません。

良い指導を行っているエステでは、次のような点についてもアドバイスしてくれるでしょう。

・洗濯洗剤の選び方
・石けんやシャンプーの選び方
・肌に直接触れる下着の選び方
・入浴の仕方や入浴剤の選び方
・顔のスキンケア方法
・全身のスキンケア方法
・食事や栄養の指導


● エステを受ける際の注意点

勇気を出して予約を入れてみたものの、エステを受ける当日になって肌の状態が悪化してしまった、という場合もあるでしょう。

そんな時は遠慮せずにサロンに相談するか、キャンセルを申し出るようにしましょう。

また、施術後に皮膚症状に悪化が見られた場合は、すぐにお医者さんの診察を受けるようにしましょう。

ごく稀な例ですが、皮膚症状の悪化を「以前に使用していたステロイドのリバウンド」や「好転反応」などと誤った判断をされ、施術を続けた結果、さらに症状が悪化してしまったという事例もあります。

かならずお医者さんと相談しながら進めるようにし、少しでも不安を感じたら、施術を避けるようにしましょう。


● まとめ

ブライダルなど一生に一度の晴れの舞台に臨むため、集中的にアトピー・敏感肌専門のエステが受けられるサロンもたくさんあります。

まずは、いくつか候補を探し、じっくりと比較しながら選ぶと良いでしょう。

中でもメディカルエステなら、フェイシャル・ボディともに医療的ケアが受けられるので、安心感があります。

また、日常のセルフケアも同時に行うことが大切なので、彼や家族にも協力してもらいながら、無理なく実践するよう心がけると良いでしょう。

アトピー・敏感肌の改善には、体の内側から体質改善を行うことも必要なので、結婚式の時期が決まったら、早い段階からエステを行うと、より満足のいく効果が得られることでしょう。


banner